コンドル 吸油マットDP-X F221

コンドル 吸油マットDP-X F221

9085円

コンドル 吸油マットDP-X F221

コンドル 吸油マットDP-X F221:全国に400以上の店舗のネットワークがあり、200を超えるブランドと5000の製品を収容しています。 国内正規総代理店アイテム,【国内正規総代理店アイテム】,100%品質コンドル 吸油マットDP-X F221

NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

Play/Pause

New Posts

More

お花や植物

紅葉みごとな秋のニュージーランド。でも、原生林は紅葉しないって本当!?
3451

紅葉みごとな秋のニュージーランド。でも、原生林は紅葉しないって本当!?

【ケース販売】 エフピコチューパ 一体型 80-80 シャインブラック 300枚入(ビームスライツ)BEAMS LIGHTS/ハンカチ バンダナ ストライプ バンダナ メンズ GRN -性感染症検査キット 9項目+咽頭 のど セット 女性用 エイズ HIV 梅毒 B型肝炎抗原 B型肝炎抗体 C型肝炎抗体 淋菌 クラミジア トリコモナス カンジダ 咽頭クラミジア 咽頭淋菌 のお得な 検査セット ふじメディカル不二越 切削工具 鉄骨用テーパードリル TTD13.5家禽を飲む人 チキン汽水ウズラチキン自動飲料噴水乳首飲みコネクタブル水タンク家禽飲料システムセット 耐久性と用途が広い。 (Color : Kit 2)CONLINK(コンリンク)ドレッサー ドレッサーテーブル 化粧台 幅80 鏡台 北欧風 可愛い メイク台 メイク品収納 コスメ収納 一面鏡 組み立て品 椅子 付き 姫系 コンパクト ホワイトカリス成城 チュベローズ アブソリュート オイル 10mlHUXIUPING 服ドレス表示のためのファッション展示バスト子供マネキンテーラーダミードレスメーカー (Color : B, Size : M)
ペットヒーター PTC大型魚タンク加熱棒自動一定温度耐圧防止加熱棒水族館ヒーター (Color : NEW-1200W)[カルバンクライン] ジーンズ Calvin Klein Jeans 34R8837 CHRISTIE JELLY SANDALS BLACK size7 [並行輸入品][チャムス] ショルダーバッグ Spruce Mini DuffleTS DESIGN 中綿キルティングパンツ(秋冬用) 846222 カーキグリーン 4LTRUSCO(トラスコ) 強力型ベルト荷締機 50mm幅 1000kg アイタイプ GX50-1000R【冷凍】京果食品 かぶ乱切り 1kg 業務用 カット野菜マザーズバッグ リュック ママバッグ 波 波に揉まれるお茶 和風 多ポケット オムツバッグ リュックサック バックパック 出産バッグ 掛けるベルト付き ベビー用品収納 防水 大容量 デイパック A4 哺乳瓶収納 盗難防止ポケット 出産準備 プリントオフィスミーティングテーブルダイニングテーブルセット 家具セットヨーロッパのシンプルさの寝室のレストランホテル1テーブルと3椅子キッチン60/70 / 80cmブラックマーブルテーブルトップ (Color : Blue, Size : 80cm)
More

NZアウトドアブランド&ギア

メリノウールよりすごいアウトドアウェア新素材。軽くて暖かいNZ産「ポッサム・ファー」って!?

コンドル 吸油マットDP-X F221

7382

メリノウールよりすごいアウトドアウェア新素材。軽くて暖かいNZ産「ポッサム・ファー」って!?

マックパックやカトマンドゥ、アイスブレーカーなど、数々の良質なアウトドアブランドを世に送り出し続けている国、ニュージーランド。国の代名詞ともいえる羊から採ったメリノウールはその品質の良さでほかの追従を許さず、快適で温かいメリノウール製品はア...
マックパック製品レビュー。『ステンレス・タンブラー』はお気に入りの一品!

コンドル 吸油マットDP-X F221

3874

マックパック製品レビュー。『ステンレス・タンブラー』はお気に入りの一品!

ニュージーランドに住むようになってから、身の回りのアウトドアグッズがこれまでモンベル一辺倒からマックパック&カトマンドゥ一辺倒(二返倒!?)になってきた。理由はいろいろあるが、最大の理由はモンベルがNZでは買えない上に、これらの”ご当地ブラ...
More

新着記事

karamatura Loop Track

コンドル 吸油マットDP-X F221

370

動画で紹介!ワイタケレ原生林を歩くカラマツラ・ループ・トラック

これまで難易度様々なトレッキングコースを紹介してきたけれど、今回はちょっと新しい試み。Gopro8を手に入れたので、動画撮影もしながら歩いてみた。今日紹介するのは、まだこのHPでアップしてないオークランド近郊のおすすめコース、ワイタケレ・リージョナルパークの「Karamatura Loop Track (カラマツラ・ル...
pikopiko

コンドル 吸油マットDP-X F221

3154

マオリ族も食べていた!?ニュージーランドの森で採れる山菜7選

ニュージーランドのトレッキングコースは、日本のそれに比べてずいぶんと長いものが多い。人気が高いグレートウォークスを筆頭に、NZでは数日かけて歩く縦走コースが主流だし、なかには国を南北に3000キロ縦断するテ・アラロアなんて究極のコースもあるくらいだ。 さて、そんなニュージーランドの長い山歩きにおいては、少しでも道中の”...
https://www.flickr.com/photos/beauconsidine/48828194316/in/photolist-2hoMg2f-2hsvq7n-27eMDFy-26qmWzy-YVAkhe-8qmJjD-H8uJYb-XNogjC-24U2ERt-2gQYmhf-LWs6sE-PvHC7P-2hCg2tw-2gssDFb-QM2gdd-2i5gmqo-NzhJVL-21CoL8s-2a3dTAV-C1yGVy-2hb85JX-T7H9Vh-L8AmG3-247wq8Z-2hqf7rE-2hb2Awt-25gnk5t-2htneMz-quayPB-2h16nHP-PxWA1D-2hjixb5-2h4efLV-2gSh2RM-2aTaNQN-22nLFAn-MBBVL5-PgdFcZ-2gQvyER-2gEfUev-2h7uYX4-z5gaH9-zU5v7h-2h6UtuK-QvpXdp-MqF68b-sZMiQL-2e23zB6-NRyeN1-2hJkfXA

コンドル 吸油マットDP-X F221

2316

NZ最大の蝶・オオカバマダラが激減中!?原因はいったい何?

大きなオレンジ色の蝶が青空を舞う姿は、夏のニュージーランドの風物詩とも言っていいくらいよく見かける光景だろう。オレンジの蝶とは、ニュージーランド最大の蝶として知られるモナーク・バタフライ Monarch Butterfly(和名はオオカバマダラ)。色が派手なおかげで遠くからでも見つけられる、NZで最もポピュラーな生きも...
NZでスピアフィッシング

コンドル 吸油マットDP-X F221

2369

僕がニュージーランドでスピアフィッシング(水中銃)を始めた3つの理由

12~2月の、真夏を迎えたニュージーランド。僕は週末を迎えるたびにそわそわして、ありったけの遊び道具を車に詰め込んで出かける日々が続いている。行き先は、もちろん海!それもビーチではなくて、ひと気の少ない岩場に狙いを定め、ウェットスーツを着込んで銃を持って潜りにでかけている。そう、スピアフィッシングにハマッてしまったのだ...
ロトルアのブルーレイク

コンドル 吸油マットDP-X F221

2836

【ロトルア】静かな湖畔が美しい、ブルーレイクでハイキング!

ロトルアと言えば温泉やマオリの文化体験がよく知られているけれど、一方で「素晴らしい湖がたくさんあるアクティブティ天国」でもある。地図でロトルアをみてみると、中心部から東側に大小さまざまな湖があって、しかもアウトドアの国・ニュージーランドだけにどの湖もハイキングコースが通っているのだ。 この記事では、その中でも比較的アク...
紅葉みごとな秋のニュージーランド。でも、原生林は紅葉しないって本当!?

コンドル 吸油マットDP-X F221

3451

紅葉みごとな秋のニュージーランド。でも、原生林は紅葉しないって本当!?

4月から5月ごろにかけて、秋のニュージーランドでは紅葉がピークを迎える。 僕の住むオークランドでも街路樹や街中の木々が赤や黄色に色づいてきていて(この記事は5月上旬に執筆)、人々の目を楽しませてくれている。南島のアロータウンという町では毎年この時期になるとオータム・フェスティバルと題して紅葉を背景に開拓時代に思いを馳せ...
NZ在住者が勧める、オークランド近郊のファーマーズ・マーケットTOP5!

コンドル 吸油マットDP-X F221

4434

NZ在住者が勧める、オークランド近郊のファーマーズ・マーケットTOP5!

NZ各地で開催される週末のファーマーズマーケットに足を運んだことはあるだろうか?週末の青い空のもと、コーヒーを片手に活気あふれるマーケットを歩いてみよう。色とりどりの食べ物に、個性豊かなアートや雑貨・・そこでしか買えない“一品もの”を生産者さんと言葉を交わして購入したり、地元アーティストのライブミュージックに耳を傾けた...
落差153m! NZ北島が誇る最大の滝『ワイレレ・フォールス』の頂上へいこう!

コンドル 吸油マットDP-X F221

3788

落差153m! NZ北島が誇る最大の滝『ワイレレ・フォールス』の頂上へいこう!

トレッキングにおいて、「滝」というのは最高のギフトだ。 豪快なしぶきをあげる滝が道の先にあるなら足取りも軽くなるし、滝が作りだす川や崖は素晴らしいランドマークになって、単調になりやすいトレッキングコースにメリハリをつけてくれる。 今回僕が足を運んだニュージーランド北島の「ワイレレ・フォールス」は、その点でいえばこれまで...
軟水と硬水はどう違う?ニュージーランドの湧水の川から、水を読み解く。

コンドル 吸油マットDP-X F221

3797

軟水と硬水はどう違う?ニュージーランドの湧水の川から、水を読み解く。

NZ北島のトレッキングコースの中でも、”湧水の川”に沿って歩けるとても珍しいコース「Blue Springs」。ある日ボトルウォーターの源泉地としても知られるこのコースを知人と歩いていたとき、川を眺めながら「ニュージーランドの水」の話をし始めると、常に水を観ながら歩いたせいか、その日は最初から最後まで「水」の話でもちき...
ダウトフル・サウンドのクルーズの一コマ

コンドル 吸油マットDP-X F221

4367

景色よし、コスパよし!ミルフォードよりダウトフルサウンド・クルーズを断然勧める5つの理由

「ミルフォード・サウンドのクルーズか、ダウトフル・サウンドのクルーズ。どっちに乗ったらいいんだろう・・!?」 ニュージーランド南島への旅行を計画するとき、世界遺産地域のフィヨルドを巡るクルーズは旅のハイライトになりうる最上級のアクティビティだ。それだけに念入りに計画を立てようとして、ミルフォード・サウンドか、お隣のダウ...

こんな記事も読まれてます

fishing orakei 水族館 釣り

コンドル 吸油マットDP-X F221

釣り初心者もOK!ニュージーランドで釣りをはじめるべき3つの理由。

僕がニュージーランドに来てから驚いたことの一つに、スーパーでの魚の高さがある。なんの変哲もない白身の切り身ひとつで1,000円、といった具合に、種類も少ないし、とにかく割高な印象だ。 「これじゃ、NZで魚を食卓に乗せるのは諦めるしかないなぁ...
かつては賞金首!?なぜNZの山岳オウム・ケアは羊飼いに撃たれていたのか?

コンドル 吸油マットDP-X F221

かつては賞金首!?なぜNZの山岳オウム・ケアは羊飼いに撃たれていたのか?

マウント・クックやミルフォードサウンドなど、ニュージーランド南島の高山地帯を旅行していて大きなオウムに出くわした、という人も多いだろう。そう、NZ南島には、山岳地帯に住むオウム、ケア(Kea=ミヤマオウム)という珍しい鳥がいる。 世界で唯一...
NZ北島で山小屋一泊のトレッキング!ワイカト最高峰「マウント・ピロンギア」

コンドル 吸油マットDP-X F221

NZ北島で山小屋一泊のトレッキング!ワイカト最高峰「マウント・ピロンギア」

ここ最近NZ北島の各地域の最高峰を登ろうとテーマを持ってトレッキングをしている。 前回までに「オークランド最高峰」と「ノースランド最高峰」にのぼったので(後者は敗退したが苦笑)、今回はハミルトンや土ボタルのワイトモケーブのある「ワイカト地域...
2017年、オークランドに野生のキーウィがやってくる!?

コンドル 吸油マットDP-X F221

2017年、オークランドに野生のキーウィがやってくる!?

飛べない鳥たちの代表格と言ってもいい、ニュージーランドのキーウィ。 動物園では見ることができるこの鳥だけど、実のところ、野生のキーウィを見るのは一般の観光客にとってはかなり難しい。飛べないことが災いして、急激に数が減ってしまっているからだ。...
こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

コンドル 吸油マットDP-X F221

こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

ニュージーランド発のアウトドア・ブランドといったらいくつか名前が上がるが、その中でも日本で最もよく知られているのは『マックパック Macpac』だろう。 マックパックはニュージーランドの各都市に必ず店舗を構えているほどメジャーなアウトドアブ...
シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク

コンドル 吸油マットDP-X F221

【オークランドの自然公園】 シェイクスピア自然公園で見どころ満載のトレッキング!!

オークランドには26もの自然公園(Regional Park)がある。それぞれに特徴的な景色やウォーキングコースがあって素晴らしいハイキングが楽しめるものの、日本人旅行者にはまだまだ知られていない自然公園も多い。 そこで、これらを一つ一つ実...
NZの植物・ランギオラ

コンドル 吸油マットDP-X F221

これがマオリ族のトイレットペーパー・・!? NZの植物『ブッシュマンズ・トイレットペーパー』とは?

ヨーロッパからニュージーランドに白人たちが渡ってくるより、はるか昔からこの地に暮らしてきた先住民族・マオリ族。彼らは深い森だったニュージーランドの植物をうまく利用し、建物に使ったり、医療に用いたり、もちろん食べ物にしたりして、すべてをうまく...
Return Top

コンドル 吸油マットDP-X F221

コンドル 吸油マットDP-X F221:全国に400以上の店舗のネットワークがあり、200を超えるブランドと5000の製品を収容しています。 国内正規総代理店アイテム,【国内正規総代理店アイテム】,100%品質コンドル 吸油マットDP-X F221